エプソムソルトの販売店を徹底調査!最安値やお得な特典をお知らせ

エプソムソルトは肌の古い角質を取り除き、
新しい肌へと再生するピーリング効果があります。

 

肌が美しくなれば肌の明るさが増し、くすみなどの解消にもなりますよね。

 

また、エプソムソルトには、余分な水分を身体の外へと排出する作用があり、
むくみ解消や便秘解消などのダイエットにつながるデトックス効果もあります。

 

この美肌効果とダイエット効果の両方得られるということが、
海外のセレブたちが愛用している理由ですね。

 

そこで、ここではエプソムソルトは、どこで手に入るのか?

 

エプソムソルトの販売店を探してみました!

 

エプソムソルトの販売店を調べてみたところ、

・ドンキホーテ

・大手ドラッグストア

・東急ハンズ

・ホテルニューオータニなどの各ホテル

・有名百貨店

・雑貨店

・個人サロン

などなど、多くのお店で販売されていることがわかりました。

エプソムソルトを今すぐ、使ってみたい!と、
思っている方は、近くのお店に行って探してみてください。

 

とは、言ったもののドンキホーテが近くにない方もおられると思います。
また、ドラッグストアによっては、取り扱いがない店舗もあります。

 

それに、わざわざ、ドンキとかのショップへ行ってまで、
探すのって、面倒だと言う人も・・・。

 

それなら、自宅にいながら、時間を気にせず気軽に買える
通販の利用が一番、簡単で便利ではないでしょうか。

↓たとえば、ココなら確実に手に入ります↓

ところで、エプソムソルトと名のつく商品を調べていると、
現在、多くのメーカーさんからも販売されていることがわかりました

エプソムソルトの販売店で人気があるのはこの2社だった!

特に、メディアでも紹介されている有名なエプソムソルトと言うと、

 

菜々緒さんが愛用しているアースコンシャス 販売店で
取り扱いされているエプソムソルトと
道端アンジェリカさんご愛用品のシークリスタルス 販売店で
取り扱いされているエプソムソルトの2つのエプソムソルトが特に人気です。

 

どちらも販売店も、国内の原料で、国内で製造しての
販売ですから安心感があります。

 

しかも、この2つの販売店でのエプソムソルトの種類も豊富ですから、
じっくり、選んでみたくなります。

 

時間をかけてじっくり選ぶお買い物なら、
やっぱり通販が便利ではないでしょうか。

 

そこで、ここでは通販も展開している人気の販売店である
アースコンシャスのエプソムソルトと
シークリスタルスのエプソムソルトを紹介します。

 

まずは、

 

アースコンシャス 販売店の取り扱いの代表的なエプソムソルトが下記です。

次に、

シークリスタルス 販売店が取り扱いしているエプソムソルトです。

お得に買いたい!エプソムソルトの最安値の販売店はここ!!

エプソムソルトで、有名な販売店は、
アースコンシャスとシークリスタルス。

 

どちらの販売店も、人気のモデルさんが愛用されているので、
品質は高いと考えていいでしょう。

 

ただ、私たち消費者にとっては、
いいものをより安く購入したい希望はありますよね・・・。

 

そこで、双方の販売店のエプソムソルトの
価格比較をしてみました。

 

わかりやすく、エプソムソルト内容量3kgをもとに
アースコンシャスとシークリスタルス、
それぞれ入浴1回あたり換算で、くらべてみました。

 

まずは、アースコンシャス。

アースコンシャスでは、家庭の浴槽(150~200L)に対して一回約40~80g
(付属の計量スプーンで2~4杯)が配合量の目安ですので、
税別価格で考えたら、1回あたり約26円

次に、シークリスタルスです。

シークリスタルスでは、家庭の浴槽150Lにつき、約150g~約300gが配合量の目安ですので、税別価格で考えると、1回あたり約69円

ちょっと、細かいですかね。でも、価格で比較すると

最安値はアースコンシャスのエプソムソルトでした!

ただ、ここで、ちょっと気になる点がありまして・・・

エプソムソルトの使い方で気になる点を発見!

アースコンシャスとシークリスタルスでの
エプソムソルトの使い方で気になったのが、
1回に使う使用量です。

アースコンシャスでは、
1回の使用量を150㍑にたいして40gを推奨量。

一方

シークリスタルスでは、
1回の使用量を150㍑にたいして150gで推奨量。

この差は、いったいどういうことなのでしょうか。
濃度とかに違いがあるのでしょうか?

 

ただ、単純に考えても、アースコンシャスのエプソムソルトの3.8倍の量を
1回分に使う、シークリスタルスのほうが、はやく、使いきってしまいますよね。

 

ここで、この点を含めて改めてお得な方はどちらかと言うと、
価格の点、使用量の点の2つを総合して考えると、
やはり、アースコンシャスのほうが、お得だと考えられます。

さらに、購入した際に特典もあれば嬉しいですよね。
そこで、この件についても調べてみました。

購入特典はあるのか?

アースコンシャス、シークリスタルスとも、
量に関係なく、送料無料で販売されていました。

また、どちらの製品には、
計量スプーンが付いています。

あとは、販売店による、
ポイントの加算の差ですかね。

 

エプソムソルトにご興味のある方は、
まずは、アースコンシャスとシークリスタルスの
2つの販売店サイトを覗いてみてください。

ちなみに、アースコンシャスの公式サイトでは、
独自ポイント付加サービスがありました。

アースコンシャスのエプソムソルト

⇒シークリスタルのエプソムソルト

さて、ここまで、エプソムソルトの
お得に買うことについて、述べてきましたが、
エプソムソルトの効果や副作用も気になるところでは・・・。

そこで、この点も合わせて掲載しておきます。

気にしている人は、続けて以下の記事をお読みください。

エプソムソルトの効果を生み出す成分について

エプソムソルトという商品名からソルトは塩なの?と思いますが、
硫酸マグネシウムと呼ばれるミネラル化合物になります。

 

なので、浴槽や風呂釜、循環式のお風呂でも、
問題なく使えます。

エプソムソルトで入浴することで、
肌がしっとり、すべすべに。

 

また、疲労回復、翌朝の目覚めが良くなる、
代謝がよくなり、汗を出しやすくしてくれます。

 

最近に、インターネット上や専門誌、一般誌には、
口から摂る経口摂取に対して、皮膚から摂り込む経皮吸収による
マグネシウムの有効性および優位性を主張する記事をよく見かけます。

 

マグネシウムの経口摂取と経皮吸収を比較してみると、
皮膚から摂り込む経皮吸収は、胃や腸管を介さないので、より良好な吸収と
少ない副作用により効果的であるとの主張が多いですね。

 

じじつ、エプソムソルトの口コミを読んでも・・・、

エプソムソルトの口コミでわかったリアルな効果!

では、実際にエプソムソルトを利用された方の声を集めてみました。

◆エプソムソルトの口コミ

「本当に体が温まります。匂いもしないし、残り湯も使えるし、使い勝手がよい」

 

「肌の調子がとても良くなりました。
使用続ける毎にスベスベになります。」

 

「敏感肌ですが、今のところ問題なく使えています。
短時間の入浴でもしっかり温まるので、腰痛もましになったように感じます。」

 

「しっかり温まるし、汗も凄く出てきます。入浴後はずっとポカポカが続いて、寒い日のお風呂では特に重宝しています!」

 

「使ったその日から、お風呂上がりに身体がポカポカして良さを実感しました!」

 

「エプソムソルトに入った翌朝は、なんとなく体が軽く感じました。そして、むくみづらくなった気がします。」

 

「肌がスベスベになります。半身浴した後も体のしんが、温まっています。」

 

エプソムソルトの質については、いいところばかり。

本当に、エプソムソルトには副作用がないのでしょうか・・・。

気になるエプソムソルトの副作用の存在!

菜々緒さんも愛用するエプソムソルト。

女性に多い、冷え性に有効的で、
しかも、美容にも役立つ。

口コミでの効果の実感が高い声も多いゆえに、
身体に影響する副作用がないようにも思えますが・・・。

 

若干、目についた点を上げるとすれば・・・

 

敏感肌の人には、特に入浴時にピリピリする感じを受ける場合があるようです。

ただ、これは、風呂のお湯(水道水)にエプソムソルトを加えると
アルカリ性のお湯になるからなのです。

 

ところで、アルカリ性のお湯って、皮脂を溶かしたり肌質を整えたり、
血石の原因ともなる血液中の酸性度を抑えてくれる効能が
期待できるそう
です。

 

それと、美容にも健康にもいいので、長風呂してしまいそうですが、
エプソムソルトは発汗作用が高いので、長風呂すると、
身体のミネラル分が出過ぎてしまうことになるので注意が必要です。

 

副作用をまとめると、

敏感肌の方の肌へ若干刺激があることと、
長風呂によるミネラルの出過ぎに注意が必要なことですね。

 

でも、トータルでみると、副作用よりも効果の方が、
圧倒的に高いので、エプソムソルトを積極的に利用した方が
美容と健康のためにいいと思いますよ。

エプソムソルトなら

>>菜々緒さんも愛用のアースコンシャスのエプソムソルト<<