トリロジー ローズヒップオイルの効果と人気の秘密を徹底調査!

トリロジー ローズヒップオイルの効果 アンチエイジングケア

トリロジー ローズヒップオイルは、
多くの女性雑誌やSNSでも話題になっている、
ローズヒップオイルです。

これまで、1,000万個以上も売れている、
人気のローズヒップオイルのひとつです。


でも、ローズヒップオイルって、
他のメーカーからも、多く販売されていますが、
トリロジー ローズヒップオイルが、
なぜ、こんなにも売れているのでしょうか。


トリロジー ローズヒップオイルに限って、
他社のローズヒップと比べて、効果に差があるのでしょうか?

この点を調べた結果、わかったことがあるので、
それらをまとめてみました。

トリロジー ローズヒップオイルには、なにか特別な効果があるのでしょうか。

一般に、ローズヒップオイルのおもな効果としては、
高い保湿効果が代表的です。


ローズヒップオイルの約80%占めているのが、
リノール酸・αリノレン酸で構成されている
「必須脂肪酸」とも呼ばれている脂肪酸です。


この「必須脂肪酸」が、肌に加わることで
肌細胞内に水分をためるセラミドの増加が促され、
肌から水分が蒸発するのを防ぐための高い肌の保水機能を整えることができます。


ただ、「必須脂肪酸」というのは、身体の中で作り出すことができませんので、外部から補なわないとならない脂肪酸です。


つまり、意識して常に外から「必須脂肪酸」を補給しなければ、
肌は乾燥して砂漠状態に……。


でも、この効果は、ローズヒップを原料としている
どこのメーカーのローズヒップオイルでもあるはずです。


では、いったい、トリロジー ローズヒップオイルの効果には、他社メーカーと比べて、どのような優位性があるのでしょうか。

そこで、まずは、トリロジー ローズヒップオイルを
使った人の感想から調べてみました。

トリロジー ローズヒップオイルの効果を口コミで調査

世界中で20秒に1本売れているローズヒップオイルの
トリロジー ローズヒップオイルを使用した人の
口コミから効果を検証してみました。

トリロジー ローズヒップオイルの口コミ


「肌が触りたくなるほどモチモチです。」30代


「一般的なオイルの使い心地で、翌朝までしっとりしていたので今後も使い続けてみようと思います!」20代


「くすみが取れてきたように感じます。」50代


「このオイルを使い始めてから、お肌を褒められることが多くなりました!」40代


「乾燥が改善してきたような気がします。このまま使ってみようかなと思います。」30代


「くすみも抜けてきて肌のコンディションが非常によくなるので、私は手放せません!」20代


「ちゃんと肌が潤う感じで、とても満足しています。」30代


口コミをみると、保湿や美白の効果の感想があがっていました。
ですが、これって、一般のローズヒップオイルでもありそうな効果ですよね。


では、次にトリロジー ローズヒップオイルをなぜ選んだのかを
再度、口コミから調査してみました。

トリロジー ローズヒップオイルを選んだワケ


「テレビでミランダカーがトリロジー ローズヒップオイルを使っていると知り、出演していた医師も肌に良いと言っていたので、即購入しました」


「雑誌にオイル特集の記事が載っていて、このオイルに決めました」


「安心感があるのと使用感が良いので……。」


「ローズヒップオイルは色々なものを試しましたが、質が良く、テクスチャーも良く使い心地いいので、また購入します」

と、

テレビの特集や女性雑誌の掲載から
購入の決めた人が多いようです。

特に注目していただきたいのが、
リピーターさんの感想です。

多くの、リピーターさんは、安心感と質を認めて継続して購入されているようです。


ある意味、トリロジー ローズヒップオイルが人気のあるのは、この安心感がある点ではないでしょうか。
じじつ、トリロジーでは、この安心と品質に対して、かなりの「こだわり」があります。

注目!トリロジー ローズヒップオイルの安全・安心に繋がる5つのこだわり!

トリロジー ローズヒップオイルには、
5つの「こだわり」があります。


こだわり その1.高品質の原料を使用しています。

トリロジー ローズヒップオイルの原料は、ワイルドローズという
原料を使用しています。

ワイルドローズと言うのは、
人工交配などされずに、自生地に自然のまま存在する野生種のことをいいます。


これに対して、人工交配や品種改良されたものは、
オールドローズと呼ばれています。


つまり、トリロジー ローズヒップオイルは、
農薬や化学肥料だけでなく、遺伝子組み換え技術も避けて、
自然のままのオーガニックなのです。

こだわり その2.徹底した、手作業での収穫。

一般に、収穫方法は手摘みと機械収穫の2通りがありますが、
トリロジー ローズヒップオイルは、労働コストがかかる手摘みです。

この収穫方法で、原料の果実は傷みにくく酸化しにくい品質が保てます。

こだわり その3.トリロジー独自の抽出方法


こだわり その4.100%無添加


こだわり その5.オーガニック国際認証を取得

トリロジー ローズヒップオイルは、
BioGro(バイオグロ)のオーガニック認証を取得しています。

BioGro(バイオグロ)は、非常に厳しい認証基準になっています。

遺伝子組み換えや日常的な合成農薬の不使用、
さらに合成肥料、殺虫剤、抗生物質などの投与や照射を
行ってはならないとされています。

そして、認証にあたっては、書類審査のほか、
農場、梱包施設、倉庫、店舗、製造工程がオーガニック基準の要件を
しっかり満たしているかどうかを立ち入り検査までして行われます。

さらに、これを3年連続で審査に合格して初めて正式認定となります。
しかもですよ、正式認定を受けたあとも、
業者は毎年厳しい査察が義務付けられていて、それをクリアし続けることでBioGroマークを表示し続けることができるのです。

このように気の遠くなる期間、
厳しい審査が行われて、ようやく取得にこぎつけるのですから、
トリロジー ローズヒップオイルの品質の高さは、ある意味
確証されているのも同然だとみれますね。

それと、この5つの「こだわり」からでしょうか、
トリロジー ローズヒップオイルは他社とは違う
使用感や肌のコンディションの効果を感じたと言っている人もいます。

より詳しい解説は下にて掲載していますのでご覧ください。
トリロジーのローズヒップオイルの品質は業界トップクラスです!

トリロジー ローズヒップオイルの高い効果の秘密は
5つの「こだわり」から生まれているのかもしれません!
トリロジー ローズヒップオイルの5つの「こだわり」の詳細はココから>>

トリロジー ローズヒップオイルはどこで購入するのが一番か?


トリロジー ローズヒップオイルの販売店は、
店頭と通販があります。

店頭では、化粧品専門店や百貨店、バラエティショップでの取り扱いがありますが、在庫切れの場合もありますのでご注意ください。

また、人によっては近くに店頭販売しているショップがない方もいらっしゃるのでは……。

やはり、いまは、通販の利用が一番、簡単で確実に手に入れることが、できるのではないでしょうか。

では、取り扱いのある有名なショッピングサイトを下から紹介します。


ただ、各サイトをご覧になってみると、わかると思いますが、
結構、価格差がありますよね。

まあ、買うなら安い方がいいのですが……、
ただ、安値で売られているのは、ある意味で注意が必要です。

注意!安値で販売されているのは、それなりのワケがある?

トリロジーの正規輸入代理店の話によると、
近年、並行輸入製品をバーゲン品等のように安値で販売して、
トラブルの原因となっていることが多くなっているとのことです。


実際、安いショップで購入された方の声では……

「箱の表示 瓶の表示がトリロジーの公式ホームページで見た物と違っていて不安でした」


「オイルが、かなり酸化していました」


「お店によっては、かなり匂うことがあります」

と、言った声がありました。


特にオーガニック製品の多くは品質の管理が重要です。


その点、トリロジーの正規輸入代理店では、
トリロジーのローズヒップオイルの仕入れは、
厳重に温度管理をしたうえで輸入し保管管理しているそうで、
かなり手間がかかっているようです。


それを、安値で販売しているということは、はたして、品質管理が、
できているのか疑問ですね。


それに、なかには使用期限が、かなり迫っている
ローズヒップオイルを届けてくるショップもあると聞きます。

肌につけるのですから、安心、安全という点は、
しっかり管理してもらいたいですが……。

あなたが、フレッシュで安心、安全なものをと気にされるなら
トリロジーの公式サイトで購入するのが一番いいとおススメします。

今なら、トリロジー ローズヒップオイルの公式サイトでは、
6つの特典をつけて販売されていますから、お得ですよ!
詳しくは下からご覧の上、検討してみはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました